ウマブドウの剪定の時期です。

ウマブドウは落葉植物です。 ウマブドウはその年でた新しい枝に実をつけます。 だから剪定をしないと、木の先端にしか実がならなくなります。 ちなみに剪定(せんてい)とは?こちらをご覧ください。 1.ウマブドウの剪定の目的 自分の棚や支柱にあったよう…

ウマブドウの焼酎漬け、今年も漬けました。

今年は雨の多い年で、寒くなるのも早い年です。 ウマブドウの葉も寒さで枯れてしまいました。 私は昭和58年から毎年欠かさずウマブドウの 焼酎漬けや酢漬けをつくり毎日飲んでいます。 今年も作り終えました。 私の場合は漬けてから1~2年おいて、 よく…

ウマブドウとエビズルの見分け方

ウマブドウの写真 ウマブドウの特徴 葉の裏に毛がない。 実の房の形が違う。 身は緑から青、その後白くなる。 エビズルの写真 エビズルの特徴 葉の下面が綿毛をかぶり灰白色または淡褐色をしている。 花は雌雄異株で、小さな黄緑色の花が集まった数センチの…

ウマブドウの予約分発送終了

今年の2月から予約をいただいていたウマブドウの実の発送を 27日であと一人を残して終了いたしました。 一人の方は発送日の指定のある方です。 私はウマブドウの利用にあたっては、自分で実を作れる人には 苗木を販売して、自分で栽培・収穫し、自分の実…

パイプ車庫利用でウマブドウの実を3Kg収穫しました。

わが家では庭のいたるところにウマブドウが生えている。 植えたものもあるし、自然に種から生えたものもある。 パイプ車庫が二つあるが、そこにウマブドウを植えてある。 一つの車庫に2本、合計4本植えてある。 8月21日に適期のものを収穫してみたら 3…

ウマブドウの実の収穫を開始しました!!

8月20日からウマブドウの実の収穫・発送を開始しました。 7月ごろは実の生育が悪く、予約をいただいている方へ 送ることができるのか不安でしたが、 ここにきて実も大きくなり収穫できるようになりました。 上記の理由でホームページで今年初めて注文さ…

今年も作りました!!

昨年の8月から10月にかけて 自分と家族用のウマブドウの焼酎漬けと酢漬けを作りました。 私は昭和58年から、毎年「ウマブドウの焼酎漬け」を18升と 「ウマブドウの酢漬け」を10升作っています。 1升で約2か月飲めるので、6升あれば1年間毎日飲…

ウマブドウ大好き!!5歳の孫

わが家ではウマブドウは常備薬です。 ウマブドウは薬ではありませんが、 5歳の孫はウマブドウを常備薬のように使っています。 打ち身・たんこぶにはこれ!! これはウマブドウの焼酎漬けをシューと吹き付ける容器に入れたものです。 5歳の孫は元気でいつも…

ウマブドウの実の収穫時期になりました!!

ウマブドウの実がだいぶ大きくなってきました。 長野県よりも暖かい地方ではもっと早く収穫の 時期になっていると思われます。 わが家のパイプ車庫を利用したウマブドウも 写真のように多くの実を漬けて、 収穫できる段階になってきました。 私の場合は緑の…

ご注意ください!!

ウマブドウの実の収穫の時期になっています。 実の収穫するときに、一つだけ気を付けて欲しいことがあります。 それは蜂がウマブドウの花にたくさんきていることです。 アシナガバチを小型にしたようなコアシナガバチや みつばちはよく見ていましたが、 二三…

ことしのウマブドウの実は小粒です!!

ウマブドウを収穫して、発送を始めましたが ことしのウマブドウの実は小粒です。 そして、「さび」があります。 「さび」とは実の表面に茶色い筋が多数ある状態をいいます。 鉄が「さびた状態」と似た感じです。 原因は高温と雨不足です。 そのために実が大…

いよいよウマブドウの実の収穫を始めます。

ウマブドウの実の収穫の時期です。 暖かい地域の方は7月から収穫になっていると思います。 私の住んでいる、長野県中野市では、毎年8月中旬から収穫開始になります。 ことしは天気が良かったので、けっこうよい実がたくさんついています。 写真は植えてか…

新蜜とれましたぁ~~

私は整体をしながら、みつばちを飼い ウマブドウの普及に努めています。 5月上旬から蜜が採れ始め、今は「アカシヤ」の蜜を採っています。 主に自分が生まれたところや今住んでいるところで 販売しています。 年金暮らしの人にも食べて欲しいので、安くして…

「ウマブドウのきざみ」の作り方

きょうは「ウマブドウのきざみ」を作った。 ウマブドウの枝を採ってきて、刻んで作るのだが、 注意する点を書いてみました。 1.野山にあるウマブドウの枝を採ってくる。 栽培しているウマブドウの木を剪定したものも「きざみ」にできます。 2.採ってきた…

ウマブドウの剪定の時期です!!

3月中旬になり、わたくしが住む長野県北部にも 春の気配が感じられるようになりました。 栽培しているウマブドウの剪定の適期も あと半月程度になりました。 剪定の時期は、落葉してから発芽するまでの期間です。 地域によっても異なりますが、 おおむね1…

私がウマブドウの苗を販売する理由

ウマブドウは民間薬であり、昔から使われてきた薬草である。 最近ではネットで検索すると、ウマブドウで作った薬酒や乾燥品、苗を 販売しているところが何件か見ることがある。 しかし、苗を安く販売しているところはない。 苗を売れば、実や葉の乾燥品を買…

ウマブドウの焼酎漬けが飲み頃に……

昨年の8月に漬けたウマブドウの焼酎漬けが、 2月で6か月目を迎えます。 ウマブドウの焼酎漬けは、6か月目ぐらいから 利用できるようになります。 理想的には1年以上おいたほうが、 味がまろやかになって、おいしくなります。 しかし、昨年、初めてウマ…

「ウマブドウを1年間飲むにはどのくらい漬ければいいですか?」

「ウマブドウを1年間飲むにはどのくらい漬ければいいですか?」 「家族でウマブドウを利用するには苗を何本植えればいいですか?」 何名かの方からメールで質問されましたので、私の考え方を書いてみました。 ウマブドウの焼酎漬けや酢漬けは、大人の場合、…

孫がインフルエンザにかかった!!

正月に娘のところで、娘婿が最初にインフルエンザにかかり、 次に3歳の孫がかかり、その次に娘がインフルエンザにかかった。 そのために、1月の3日からわが家に来る予定がキャンセルになり、 1月9日に娘と孫3人がわが家にやってきた。 そうしたら12…

ウマブドウの剪定の時期です!!

ウマブドウは落葉植物です。 植え替えや新植は葉が落ちてからします。 それに、ウマブドウはつる性の植物で、上に向かって伸びていきます。 実は新しい枝が出て、そこからまた枝が出たところに実がつきます。 何もしないで何年も構わないでおくと、 手の届か…

ウマブドウの実の収穫量

ウマブドウの苗を植えて、「何年目でどのくらいの実が収穫できるのか?」 ということは、苗を植えられた方が、一番知りたいことではないでしょうか? まずはこちらをご覧ください。 2012年に苗を植えたもので、2013年の8月と9月の状態です。 垂直…

薬効の強いウマブドウとは…?

ウマブドウの実の注文をいただき、 今、収穫・発送をしていますが、 今年は開花期の降雨と猛暑のため実のつきが悪く 実の大きさも小さいものが多い。 野生のものなので、肥料や水をやってやっていない。 私がかつて、ウマブドウ普及会が長野県の武石村で研修…

赤い実のウマブドウ

ウマブドウの実を採取していると 赤い色をした実がなっていることがある。 これは、日焼けか生理障害かのどちらかであると思われる。 軽井沢のW・Hさんから写真をいただいたので載せておきます。 この実を漬けても害はないと思われるが、 赤い実のウマブドウ…

ウマブドウの酢漬けは便秘に効く!!

ウマブドウの酢漬けは便秘に効く!! 私は昭和58年から「ウマブドウの焼酎漬け」をつくり、 1日20CC程度飲んできた。 二、三年前に「ウマブドウの酢漬け」を教わり、 作ってみた。 妻や娘はアルコールが飲めないので酢漬けを飲ませたところ 便秘に効く…

ウマブドウの収穫適期

このところ、ウマブドウの収穫適期についての質問が多いので 質問の中から特に多かったものについてについて書いてみます。 質問1.ウマブドウの実が直径4mmになりました収穫していいですか? 答え1.ウマブドウの実の収穫適期は、直径では決めることはで…

ウマブドウの漬けてから飲みだすまでの期間について

ウマブドウの実が収穫できる大きさになってきました。 写真は収穫適期のウマブドウの実 ウマブドウの焼酎漬けを作ってから飲めるようになるのは 約6か月程度かかりますが、 本当に味がまろやかになるのは12か月以上たってからです。 私はいまは平成12年…

薬草ウマブドウの実を焼酎漬けや酢漬けにする場合の実の収穫時期

ウマブドウの実も少しづつ大きくなってきています。 早生のものや暖地のウマブドウは、間もなく収穫して焼酎漬けや 酢漬けにできる大きさになります。 ウマブドウは、実が大きくなるにつれ、緑→青→白と色を変えます。 収穫時期は、私の場合は、緑ですが、人…

いっしょにウマブドウを栽培しましょう!!NO.2

4月21日に植えたウマブドウの苗は、7月6日にはつぼみができていました。 写真は7月6日 長野県中野市 標高700mのウマブドウの状態 今年の管理としては、つるが伸びてきたら支柱に結束するだけでよいと思います。 最近、電話で、「葉が虫に食べられ…

ウマブドウは肝障害に効果

私は、かつてJA、(昔は農協といわれていた。)に勤めていた。 いまから40年前の農協は、とても景気の良い時で 午後3時から会議をすると、5時頃終わり、その場で 懇親会と称する「宴会」になる。それが1時間半から2時間続き、 そのあと二次会になり、…

いっしょにウマブドウを栽培しましょう!!NO.1

いっしょにウマブドウを栽培しましょう!!NO.1 いっしょにウマブドウを栽培しましょう!!NO.1 きょうから、ウマブドウの栽培シリーズ 「いっしょにウマブドウを栽培しましょう!!」が始まります。 このシリーズのブログを見て、あなたもウマブドウを栽培…